パチパチ動画

パチパチ動画

-

スポンサードリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

パチパチ動画

パチパチ動画


スポンサードリンク



牙狼から1年…SanseiR&Dのギガスペック機種が再び登場!
今回は名時代劇「遠山の金さん」をモチーフにした機種です。
「遠山の金さん」といえば、橋幸夫さんの金さんをモチーフにした機種を大一が制作していましたが、SanseiR&Dの金さんはおなじみの方も多い?松方弘樹さんがモチーフの台です。




◇スペック◇

■CR松方弘樹の名奉行遠山の金さん XX

大当り確率
1/352.34

確変継続率
白州チャンス突入率:100%
白州チャンス継続率:66%

確変振り分け
<ヘソ入賞時>
16R確変:80%
2R確変:20%

<白洲チャンス中>
16R当り:100%(白洲チャンス継続は66%)

賞球数
3&10

ラウンド
2R or 16R/10C

平均出玉
約70個 or 約1280個 or 1400個

時短
継続時の大当り終了後時短100回(白洲チャンス中)
※通常大当たり終了後時短なし

その他
・導入予定は2010年1月中旬
・大当りラウンド中は牙狼同様に、継続を懸けた5段階の演出があり
 そのどれかでもクリアすれば白洲チャンス継続確定



噂の牙狼スペック後継機「ギガミドル」として登場する、
CR松方弘樹の名奉行遠山の金さん。
牙狼というよりは、サミーの戦国乱舞と同じ感じですね。

この作品のために映画一本分の映像を撮り下ろしたのは
すごいですね…。お金かかってますw
演出総数もすごいみたいで、デフォルメ・実写ともに充実している
そうです。

CMや広告なども展開して、SanseiR&Dもかなり気合を入れているようです。
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。